2012年10月10日

【事故物件】事故物件を知ることができる地図

火災による死亡事故や、殺人事件、自殺などが起こった物件は誰でも住みたくないというのが実情です。

でもその情報ってなかなか公には情報として出て来ません。
大家さんの立場になると賃貸経営の存続の危機にもなるかもしれないからです。
実際に、過去に事故が起きてしまった物件が、もう賃貸事業を続けることができなくなってしまい、借金を抱えて事業を畳んだケースも耳にします。


そんな公には出ない事故物件の情報を地図にまとめたサイトが下記のサイトです。
http://www.oshimaland.co.jp/

スクリーンショット 2012-10-10 18.13.30.png


------------------------------------------------------------------------
住まい(不動産・土地) ブログランキングに参加しています。
是非皆さまの土地診断の疑問についてお役に立てるように記事を書いています。
クリックをしていただけたら幸いです!

住まい(不動産・土地) ブログランキングへ
------------------------------------------------------------------------
posted by 土地診断コンサルタント 杉森真哉 at 18:18 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渋い地図が有るんですね!
Posted by 仲 直樹 at 2012年10月11日 02:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。